たとえ二度と会えなくても ノベルゲーム・バージョン

最終更新:2008-10-18

 奇跡によって会えた。
 奇跡によってしか会えない。

目次

はじめに

 このゲームは恋愛ノベルです。立ち絵や一枚絵などのイラストはありません。
 初めて作ったゲームですが、内容はすでに公開済みの短編小説『たとえ二度と会えなくても』をベースにしたものです。ゲームの方がよりエピソードが詳しく追加されているので、小説を読んだ方でも十分お楽しみ頂けると思います。
 また、このゲームはTRUE ENDが悲恋です。
 ハッピーエンドもありますがメインは悲恋なので、苦手な方はお気をつけください。

 ご意見やご感想、誤字脱字やバグなどがあれば、サイトのメールフォームからお願いします。

ダウンロード

 圧縮ファイルとなっておりますので、解凍してください。
 ウイルスチェックはしておりますが、もしなんらかのトラブルがあってもこちらは一切責任をとりません。

■リメイク版(吉里吉里2/KAG3)

 初期版にはなかった「おまけノベル」を9種追加。本編一部修正。

 2007-06-17よりダウンロード開始(2008-03-31よりver2.01にバージョンアップ)
  Vectorから 『たとえ二度と会えなくても』ver2.01をダウンロードする(約5MB)


 ※2008-03-31よりver2.01に更新しました。
 ver2.00をお持ちの方も、ver2.01をダウンロードして下さい。
 ver2.00のフォルダに、ver2.01の「data.xp3」「readme.txt」とを上書きする。
 もしくは、ver2.01のフォルダに、ver2.00で使っていた「savedata」のフォルダを上書きする。
 どちらにせよ、今まで使っていた「savedata」を消さないように対応お願いします。

ストーリー

 目覚めると、ディルレイラ国の港街・アーリシアにいた叶。
 深緑の瞳を持つフーガに拾われ、その姉の家に居候することになった。
 恋人の晴彦とおそろいの銀の指輪を支えに必死に現状に慣れようとするも、帰郷の想いは溢れ続ける。

 元の世界に帰りたい。晴彦に会いたい。
 けれど、どこか晴彦に似たフーガの優しさに触れるたびに心は揺れ動く。

 フーガと晴彦。アーリシアと元の世界。
 叶が選ぶのは、なに? 

キャラクター

楠木叶 (くすき かなえ)

 「あたしも、晴彦には叶って呼んでほしい」
 「フーガさんが敬語をやめてくれなきゃあたしもやめません」

 主人公。ある日、目覚めると異世界にいた。高校三年で母子家庭。

 「異世界に飛ばされちゃった主人公に50の質問

フーガ・クロスレット

 「私が敬語で話すのをやめないと、カナエさんもやめないんですか?」

 突然アーリシアにきてしまった叶の拾った人。深緑の瞳を持ち、いつも丁寧な口調で話す。

 「地球人を拾ってしまった異世界人に50の質問

晴彦 (はるひこ)

 「今度の日曜、一緒にこの映画を観に行かないか」

 叶の恋人。眼鏡をかけた本好きの図書委員。

リザ・ハイスン=クロスレット

 「じゃあここにいれば?」

 フーガの姉。結婚して家を出ている。夫ラサエルは貿易商をしており、ほとんど海の上。
 叶はここに居候させてもらうことになる。

コニー・キルビス

 「なに? お前いつの間に彼女できたんだ?」

 フーガの友人。フーガがタメ口で話す数少ない人。

ルーシー

 「大げさな子だねえ」

 叶が働くことになる食堂の店主。

エンディング、おまけ

エンディングについて

 4つの選択肢から、10エンディングに分岐します。
 エンディングに必要な選択肢はエンディングリストにて確認可能。攻略は消去法でお願いします。

おまけノベル出現条件(反転)

 

 end1→「フーガの場合」「晴彦の場合」
 end2→「フーガの忘れ物」
 end4→「あとがき」
 end5→「コニーの話」

end7→「リザとラサエル」
end10→「ある日のクロスレット家」
フルコンプ→「三年後の叶」「三年後のフーガ」
フルコンプのおまけ→「再会」

end1クリア後推奨のおまけ小説

 サイト内に掲載している小説です。
 読んでみたいな、という方はコチラからどうぞ。

基本情報

 
  • タイトル:『たとえ二度と会えなくても』
  • ジャンル:オリジナル恋愛ノベル
  • 制作:茅野真奈『路地裏の茶屋』
  • 使用ツール:『LiveMaker』→『吉里吉里2/KAG3
  • 配布形式:無料、ダウンロード形式
  • エンディング:10パターン
  • プレイ時間:1時間弱
  • DL開始:2007年02月11日(リメイク版は06月17日)

リンク等について

 再配布・無断転用は禁止します。ただし、レビューや紹介でプレイ画面の画像を使用したい場合は、「おまけ」の画面以外はご自由に使用してかまいません。

 リンクはご自由にどうぞ。ゲームのバナーは↓になります。バナーへの直リンクはご遠慮ください。
 

使用素材Webサイト

 素材を使わせていただいたサイトです。(順不同、敬称省略)

背景・画像素材

効果音・音楽素材

小説との変更点

 短編小説『たとえ二度と会えなくても』との変更点がいろいろあるので、主要な部分だけまとめておきます。他にも、追加エピソードや回想シーンはいろいろあります。

更新履歴

inserted by FC2 system